彷徨亭日乗 −川村毅の日記−

公演情報
■ティーファクトリー『荒野のリア』
ドラマ・ドクター
全てを失い荒野を彷徨う男たちが 狂気との葛藤の先に見たものは?! 再演五都市ツアー!

三人娘が登場しないリア王!?いきなり第三幕から始まるリア王!?あの麿赤兒が演じるリア王!?

荒野をさまよい葛藤する男たちのドラマ、1時間40分一幕。凝縮された「リア」の世界。原作通りの上演です。川村毅の加筆は一切ありません。

初演時、大反響を呼び起こした『荒野のリア』が、新たなキャストを加えて甦る!

【公演日】
2016/9/14(水)〜9/19(月・祝)
【会場】
吉祥寺シアター(東京都)

【公演日】
2016/10/1(土)〜10/2(日)
【会場】
京都芸術劇場 春秋座(京都造形芸術大学内)

【公演日】
2016/10/15(土)〜10/16(日)
【会場】
KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ (神奈川県)

【原作】W.シェイクスピア「リア王」(松岡和子訳)
【構成・演出】川村毅
【出演】麿赤兒、手塚とおる、米原幸佑、志村史人(俳優座)、笠木誠、中村崇、萩原亮介(文学座)、森下庸之、太平


本公演は終了いたしました。
ご来場ありがとうございました。

≫e+でのチケット発売情報は
こちら


CD/DVD/BOOK情報
◆「川村毅戯曲集2014-2016」
論創社
(2016/5)
¥2,200 (税別)

−−−−−−−−
4◆『神なき国の騎士』
論創社
(2014/3)
単行本:¥1,575 (税込)

−−−−−−−−
4◆『4』
論創社
(2012/10)
単行本:¥1,575 (税込)

−−−−−−−−
aa300_book.jpg◆『リハーサル』小学館文庫 6/7刊行 (2011/06/07)
文庫:¥690(税込)

−−−−−−−−
『春独丸』『俊寛さん』『愛の鼓動』◆「『春独丸』『俊寛さん』『愛の鼓動』」論創社 (2010/10)
単行本:¥1,575 (税込)

−−−−−−−−
新宿八犬伝[完本] ◆『新宿八犬伝[完本]』未来社 (2010/09/22)
単行本:¥6,090 (税込)

−−−−−−−−
歩きながら考えた ◆『歩きながら考えた。』五柳書院 (2007/07)
単行本:¥2,625 (税込)

−−−−−−−−
AOI KOMACHI ◆AOI KOMACHI (2003/11)
単行本:¥ 1,575 (税込)

−−−−−−−−
ハムレットクローン◆ハムレットクローン(2000/01)
単行本:¥ 2,100 (税込)


−−−−−−−−
フリークス―残酷のファッショ
ン・ショー1幕◆フリークス―残酷のファッション・ショー1幕(1987/02)
単行本:¥ 1,470 (税込)

−−−−−−−−
ジェノサイド,ニッポン・ウォーズ
―川村毅第一戯曲集◆ジェノサイド,ニッポン・ウォーズ―川 村毅第一戯曲集(1984/11)
単行本:¥ 1,890 (税込)

−−−−−−−−
新宿八犬伝―川村毅第二戯曲
集◆新宿八犬伝―川村毅第二戯曲集 (1985/11)
単行本:¥ 2,625 (税込)

−−−−−−−−

コメント/トラックバックについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
ふたつの稽古があって、なあんとなく忙しいんだわ。なんか睡眠十分とってんだけど、なあんとなく疲れ取れない。コリコリだし。こんな感じが続いて正月がやってくるんだろうな。

とにかく『大市民』のオーディション結果が出だし、書き始めるのことよ。
江古田での稽古が始まった。なんかいい予感。びしばしやってる。みなさん、中講堂もカウントダウンですし、みにきてちょーだいっ。

それにしてもここ数週間の東スポのしゃぶ関連の記事のイニシャルが気になって仕方なくて、気がつくと一日中考えてる。
およそ60人あまりの方々とオーディション・ワークショップの時間を過ごしました。正直くたびれましたが、心地よい疲れ。
『大市民』スタートですな。

ところで小夏の具合はどうなんだって問い合わせ多数いただきました。みなさんご心配かけました。注射した箇所がしこりになって三日間ほどジャンプなどの動作ができず、本猫もショックなのか元気ないことおびただしかったのですが、今はしこりもおさまり復活しております。
いやはや本当にほっとしております。
新幹線のぞみに乗って帰京中だす。自ら望んだわけでもないのに、移動と旅の日々、不思議だなあ。
やっぱりN700系は快適ですよ。喫煙ルームが、なんか昔の旅の風情を呼び覚ます感じでいいんだよねえ。 心配なのは小夏の体調。まだジャンプができないという。
明日は『大市民』のオーディション。みなさん、楽しみましょう!
シルバー・ウィークっすか。いいっすねえ。今京都行くんで、のぞみ乗ってるんすけどまわりは観光、帰郷の方ばっかっすよ。いいっすねえ。
あっしは無論お仕事で京都入りですわ。で、すぐオーディションで、すぐアルゴス坂。京都では八犬伝。

で、昨日は猫ちゃんたちワクチン注射にいったんですわ。体重測ったところ、睦はスマート。愛は肥満気味と出ました。
で、小夏は帰宅してからはなんでもなかったんだけど、夕飯食べずに、たいぎそうにしている。
やっぱり注射の後は安静にしておくべきなところ、来客でばたばたしたり、愛と睦は全然平気なもんだから、小夏に仕掛けたりとかで、小夏くたびれちゃったんだな。
今朝はご飯食べたが、いつもはひとっとびで上がる棚に上がれなくて、ご飯も少し残した。
たいぎそうにしている。
実は私も小夏ちゃんと同じで、だるくてたいぎで仕方なく、おじいさんのような仕草で新幹線に乗り込んだ。
大丈夫か、小夏!
それにしても、元気なのは肥満児愛だ。医者様に行く途中でのキャリーバッグのなかでは、悲痛な声あげてたけど。この点では睦って動じないんだな。
『大市民』オーディション、たくさんのご応募ありがとうございます。いよいよ来週ですね。みなさんとの出会いを楽しみにしています。
日芸、総合実習の『アルゴス坂の白い家』の稽古も始まるし、夏の疲れとか言ってられない。
民主党政権にも期待する。やって欲しい。
私もやります。
ただいま三月公演『大市民』のオーディション告知されております。
みなさま、奮ってご応募ください。
歌、うまくなくても全然だいじょぶ。

詳細は、

http://www.tfactory.jp/
昨日はひとのお通夜に参列した。って自分のお通夜のわけはがねえわな。

で、日々書き終えた、やったあ!ってんで、かんぱーいって飲むわけよ。で、少し経つと、これやっぱだめってんで書き直して、またやったあ、かんぱーいって飲むわけよ。でもまた…
この繰り返しで飲み過ぎんだ。って自己分析。
でも二日間断酒したんだ。よかったですよ。
とりつかれたかのように書く数日があるわけよ。その間ってのは執筆の熱を冷ませるので、書いた日の夜は、ウイスキー飲むわけ。そんな時のウイスキーがまた至上の味で知らず知らずのうちに飲み過ぎてるわけ。
でも、そんな調子がいい日々が続くわけはなくて、昨日今日と最悪で、体にあせもだかじんましんだかが出て、体を動かそうってんでプールに行くと、更衣室の鏡には腹がでっぷりと膨らんだ白髪の男がいて、唖然と絶望するわけ。
イタリアですわ。帰国して体重計に乗ると71キロ。今まで70超えたことはなかったんだけど。
さらに買って帰ってきたプロシュート、白トリュフが70をなかなか切らせない。この間は、スプマンテから始めてチーズ、プロシュート、トリュフなどをつまみ、肉料理を食べ、最後にパスタを食べる。本来ならばパスタとメインのお肉は順番が逆だが、私はこれがいい。
この間スプマンテは飲み干されワインに替わっている。
食後にアイスクリーム食べて、ウイスキーを飲む。この時のウイスキーが口のなの肉の脂とアイスクリームの名残とが混ざってまた絶品なわけ。
書いていて、これじゃ体重増えるわなと思う。毎日これやってるわけではないが、当分は茶漬けでいこう。まだまだ先は長い。
しっかし帰国して一番たまげたニュースが石田純一と東野理子の婚約で東野父が、めでたくねーよって怒ってるって聞いて笑ったけど、それからバタバタいろいろあるねー。ダメ男多いねー。でもパートナーって結局自分の鏡だからダメ夫婦、ダメカップルってことなんだよな。